カナダ電子渡航認証(eTA)とは何ですか?


2016年3月15日からカナダ電子渡航認証(eTA)が義務化されます。
eTAは、カナダ入国にビザが必要ない国籍の方(日本も含まれます)が、航空機でカナダに入国、またはカナダを経由する際に必要になります。
3月15日以降、カナダ行きの航空機に搭乗する際は事前にeTAを入手する必要があり、日本と中南米をカナダ経由で行き来する際も必要です。

詳しくはこちらをご覧ください。
カナダ入国および通過には電子渡航認証(eTA)が必要になります