イメージ: リオデジャネイロ・コパカバーナ海岸

リオ・オリンピック大会期間限定で、日本国籍者のブラジルビザが免除に


在日ブラジル総領事館から、リオオリンピック・パラリンピック大会に伴う、期間限定のビザ免除措置が正式に発表されました。
指定の期間内であれば、オリンピック観戦が目的でない旅行でも適用されます。
(ただし観光目的の入国に限られます)

2016年リオオリンピック・パラリンピック競技大会観戦者への案内

日本、オーストラリア、カナダ、アメリカ国籍の方

2016年6月1日より2016年9月18日までの間に観光目的のみでブラジルに入国される日本、オーストラリア、カナダ、アメリカ国籍の方は、2016年リオ・オリンピック・パラリンピック大会において、ビザが免除になります。
滞在可能期間は入国日から数えて延長不可の90日間になります。
2016年9月19日以降入国される上記の国籍の方々は、従来通りビザが必要になります。

2016年6月1日から2016年9月18日の間にその他の渡航目的(商用、就学、永住、その他)の為のビザ申請は従来通り行って下さい。

在東京ブラジル総領事館
http://cgtoquio.itamaraty.gov.br/ja/News.xml
在名古屋ブラジル総領事館
http://nagoia.itamaraty.gov.br/ja/News.xml

期間限定ながらビザが免除され、ブラジルが少し近くなります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です