イメージ: イグアスの滝、ブラジル側展望台と悪魔ののど笛

ブラジル基本情報


国土面積と人口は南米最大。イグアスの滝、アマゾン、レンソイスなどの大自然を擁し、気候も南部の温帯から北部の熱帯雨林まで変化に富んでいます。
南部には人口と産業が集中。最大都市サンパウロと、かつての首都で文化の中心リオデジャネイロは、国内のみならず南米全体へ文化や情報を発信しています。
世界中の人種が暮らす移民の国で、世界最大の日系コミュニティーもあります。
この自然と人の多様性こそが、ブラジルの魅力です。

◆国名   ブラジル連邦共和国
◆首都   ブラジリア
◆言語   ポルトガル語(公用語
◆宗教   キリスト教(カトリック、プロテスタント)
◆気候帯 北部アマゾン:熱帯雨林、中部高原と海岸平野:亜熱帯、南部:温帯

◆日本からの行き方
主な玄関口はサンパウロ、リオデジャネイロ。
日本からの直行便は無く、北米、欧州、中東の都市で乗り継ぐのが一般的。

◆時差
(1)南/中部海岸・東部・海岸部
 (サンパウロ、リオデジャネイロ、ブラジリア、サルバドールなど):-12時間
(2)西部(イグアス、マナウスなど):-13時間
(3)アクレ州(リオブランコなど):-14時間
(4)フェルナンド ノローニャ諸島:-11時間
*夏時間は(1)の一部地域で10月中旬~2月中旬頃採用。

◆通貨
レアル REAL(BRL)(現地での発音はヘアウ)
補助通貨 センターボ = CENTAVO/S 100センターボ = 1レアル

◆観光査証要否・旅券残存有効期間 (日本国籍の方)
観光も査証が必要。
観光査証の滞在可能日数は90日以内。
査証発給日から90日以内に入国することが必要。
旅券残存有効期間:査証申請時6ヵ月以上必要。

◆予防接種証明書要否
コレラ:不要
黄熱:黄熱汚染地区に滞在または通過後6日以内に入国・入境する場合、予防接種証明書が必要

●主な見どころ

*イグアス国立公園 《世界遺産》

*リオデジャネイロ 《世界遺産》

*首都ブラジリア 《世界遺産》

*古都オウロ・プレト 《世界遺産》

*パンタナル自然保全地域

*リオ・デ・ジャネイロ

*オリンダ歴史地区  《世界遺産》

*サルヴァドール・デ・バイア歴史地区 《世界遺産》

*ボン・ジェズス・ド・コンゴーニャスの聖所 《世界遺産》

*カピバラ山地国立公園 《世界遺産》

*サン・ルイス歴史地区 《世界遺産》

*ディアマンティーナ歴史地区 《世界遺産》

*ディスカヴァリー・コースト大西洋岸森林保護区群 《世界遺産》

*サウス‐イースト大西洋岸森林保護区群 《世界遺産》

*中央アマゾン保全地域群 《世界遺産》

*セラード保護地域:ヴェアデイロス平原国立公園とエマス国立公園 《世界遺産》

*ブラジルの大西洋諸島:フェルナンド・デ・ノローニャとロカス環礁保護区群 《世界遺産》

*ゴイアス歴史地区  《世界遺産》

*グアラニーのイエズス会伝道施設群 《世界遺産》

ブラジルを含むモデルコース

マチュピチュ、ウユニ塩湖、イグアスの滝 南米5ヶ国紀行 14日間

南米の人気の見所、マチュピチュ、ウユニ塩湖、イグアスの滝を周るコースです。 【モデルコースのポイント】 1. 高山病対策として標高の低いマチュピチュ村に宿泊。翌朝からじっくりマチュピチュを観光します。 2. ラパスからウユニ塩湖への往復はらくらく空路で。ウユニでは現地を良く知る地元ガイドが天候を見ながら、絶景へご案内します。オプションで朝日、夕日、星空観光もご案内可能です。 3. ...

イグアスの滝とペリトモレノ氷河 10日間

イグアスの滝とペリトモレノ氷河を周るコースです。イグアスでは、眺めの異なるブラジル側とアルゼンチン側、両側から大迫力の滝をご覧いただき、迫力のボートツアーでも文字通り全身で自然を体感。ペリトモレノ氷河では、氷河を間近からご覧いただき、オプションで水上から接近するボートツアーや、氷の上を歩くミニトレック(年齢制限あり)も可能です。...

イグアスの滝とマチュピチュ遺跡、ウユニ塩湖 13日間

南米で人気の絶景を一気に周る、よくばりなコースです。イグアスでは両側からしっかり観光、高地ではまず最初に比較的標高の低いマチュピチュ村に泊まるなど、高山病にも配慮しました。...

レンソイス大砂丘とイグアスの滝 9日間

ブラジルが誇る大自然、レンソイス大砂丘とイグアスの滝を最短で訪ねるコースです。 「レンソイス」とはポルトガル語で「シーツ」を意味し、広大な砂丘が白いシーツのように広がることから名付けられました。 大西洋岸に広がる砂丘の面積は実に約15.5万Ha。(東京都区部の約2.5倍) 例年6月から9月末頃までは、雨季に降った水が砂から湧き出し、砂漠の中に無数の湖が出現。白い砂漠と青い湖のコン...

レンソイス大砂丘とアマゾン河、リオデジャネイロ 12日間

海岸に広がる15万Haの巨大砂漠・レンソイス、世界最大の流域面積を誇る大河・アマゾンと、ブラジルを代表する街・リオデジャネイロを巡ります。...

リオデジャネイロ・イグアスの滝とマチュピチュ遺跡 10日間

リオデジャネイロ、イグアスの滝、マチュピチュ遺跡を周るコースです。イグアスでは、眺めの異なるブラジル側とアルゼンチン側、両側から大迫力の滝をご覧いただき、迫力のボートツアーでも文字通り全身で自然を体感。マチュピチュでは高山病対策を考慮した行程です。...

イグアスの滝とアマゾン河、リオデジャネイロ ブラジル満喫 10日間

ブラジルのアマゾン、そしてイグアスの滝を効率良く周るコースです。 世界最大の流域面積を誇る大河・アマゾン。 川沿いのロッジに滞在し、川での釣りや動物観察、ジャングルのトレッキングなど、自然をお楽しみいただきます。 イグアスでは、眺めの異なるブラジル側とアルゼンチン側の両側から大迫力の滝を味わっていただけます。 そして最後にはリオデジャネイロに立ち寄り、美し...

イグアスの滝とマチュピチュ遺跡 9日間

イグアスの滝、マチュピチュ遺跡を周るコースです。イグアスでは、眺めの異なるブラジル側とアルゼンチン側、両側から大迫力の滝をご覧いただき、迫力のボートツアーでも文字通り全身で自然を体感。マチュピチュでは高山病対策を考慮した行程です。 ...

ブラジルに関する記事

日本国籍者のブラジル観光ビザが有効期限3年に

2016/2/23から、日本国籍の方のブラジル観光ビザは、有効期限3年間の数次入国査証(マルチビザ)になりました。従来の有効期限90日から延長になります。 有効期限内でしたら何度でもブラジルに出入りできますが、年間滞在日数は90日間までとなります。現地で延長手続もできますが、年間で180日を越えることはできません。 観光ビザの必要書類には変更はありませんが、これまで通り、ビザ発給から90日...

リオ・オリンピック大会期間限定で、日本国籍者のブラジルビザが免除に

在日ブラジル総領事館から、リオオリンピック・パラリンピック大会に伴う、期間限定のビザ免除措置が正式に発表されました。 指定の期間内であれば、オリンピック観戦が目的でない旅行でも適用されます。 (ただし観光目的の入国に限られます) 2016年リオオリンピック・パラリンピック競技大会観戦者への案内 日本、オーストラリア、カナダ、アメリカ国籍の方 2016年6月1日より2016年...

日本航空がTAM航空と共同運航を開始、ブラジル旅行はどう変わる?

日本航空は3月25日、TAM航空との共同運航(コードシェア運航)を開始します。 共同運航とは、一つの航空便に複数の航空会社が便名をつけて運航することです。 今回、新たにTAM航空のニューヨーク・ロンドン・パリ・フランクフルト/サンパウロ線と、ニューヨーク/リオデジャネイロ線にJAL便名が付けられます。 これによって、JALの利用者が旅程の一部にTAMの飛行機を利用することが可能になります。 ...

イグアスの滝の状況

イグアスの滝では2014年6月に上流域での大雨のために増水した影響で、アルゼンチン側国立公園の「悪魔ののど笛」へ通じる遊歩道が閉鎖中です。 ただ既に天候は回復し、「悪魔ののど笛」遊歩道以外のアルゼンチン側国立公園と、ブラジル側国立公園は全てオープンしており、観光できます。 ご存知の通り滝は2カ国にまたがり、両方からご覧になれるのですが、ブラジル側はアルゼンチン側よりもワイドな展望が特徴です。 ...